ソフトマッチョになるためのサプリメントとは!?

ソフトマッチョになるためのサプリメントとは!?

ソフトマッチョな体になると女性に
モテるなんて話があります。 

 

いつの間にか流行り始めた
ソフトマッチョという言葉、この
ソフトマッチョとはどういった
体になるのでしょうか?

 

ソフトマッチョという言葉の
明確な定義はないようですが、
本当のマッチョ>ソフトマッチョ>細マッチョ
というようなくらいの筋肉になるようです。

 

ソフトマッチョと細マッチョの定義が
非常にあいまいで実は同じじゃないか?とも
思えますが、今のところは何ともいえません。

 

ただ、筋肉はついているけど、
体は太くないという状態であることは
間違いないようですね。

 

ソフトマッチョになるためには?

 

ソフトマッチョになるためには
マッチョであるということには
変わりませんので筋肉をつける
必要が出てきます。

 

ただ、普通に筋肉をつけるとなると
つけるためのエネルギー源、たんぱく質が
必要となってくるんです。

 

そうするとエネルギー源はあるから
筋肉はつくけど、代わりに太りやすくも
なる。

 

だから筋肉がつくと同時に脂肪もついて
プロレスラーのような体型、マッチョに
なってしまうんですね。

 

プロテインを飲むと太るなんて言われて
いるのはこういったこともあります。
カロリーはしっかりとありますからね。

 

ソフトマッチョになるためには、
筋肉をつけながら脂肪を燃やすと
いう絶妙なトレーニングをしていかないと
いけないということになります。

 

 

ソフトマッチョになれるサプリメント

 

ソフトマッチョになるための
おすすめのサプリメントというのが
存在します。

 

それが以下のサプリメントになります。

 

DCC(ディープチェンジクレアチン)

 

筋肉をつけるためのクレアチン・BCAA・HMBと
いう成分でしっかり体をつくることはできるのですが
これだけではなく、DCCの場合は脂肪燃焼成分や
脂肪をつきにくくする成分が入っています。

 

ブラックジンジャー
コレウスフォルスコリ
酵素成分236種
デキストリン

 

こういった成分になります。
カプセルタイプでプロテインに比べると
飲みやすいのも特徴です。

 



 

【DCC ディープチェンジクレアチン】

 

ビルドマッスルHMB

 

こちらもHMBとBCAAをメインとして
とりいれることによって筋力増強を
はかることができるサプリメントに
なります。

 

カプセルタイプで飲みやすく
1日分はたった4キロカロリーしか
ありません。

 



 

ビルドマッスルHMB

 

 

 

これらのサプリメントを積極的に
利用すれば筋肉はつけられるけど
脂肪はつかないという理想的な
状態をつくりあげることができるのです。

 

筋肉のつき具合については
自分のトレーニング量で調節していけば
誰でもそこまでムキムキのマッチョ状態に
なるというわけではありません。

 

体を引き締めるダイエットに使いたい人から
ある程度の筋肉をつけたい人まで
コントロールしながら理想の体を
つくるにはこういったサプリメントを
利用するのがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

編集後記
ここではソフトマッチョになるための
サプリメントについて紹介させていただきました。
よく、うまく筋肉をつけられず困っている人、
筋肉はつくけれど同時に脂肪もついてしまって
困るというような話も聞きます。

 

今回紹介いたしました、DCCとビルドマッスルHMBの
サプリメントによってこの悩みが解決できればと
思います。

 

是非試してみてください。